「白菜ミルフィーユ鍋を作ってみました」

スポンサーリンク

今週末にやってくるという最強寒波。
愛知も土日と雪マークが付いているので今からかなりビビっております。
愛知ってけっこう雪が積もるのよね~。

今のうちに買い出しに行っておいた方がいいかしら…。
最強寒波をやり過ごすために土日は温かいものを食べる気満々です。

温かい食べ物と言えばやっぱりお鍋♪
実家から持ち帰った立派な白菜が残っていたので一時CMでもよく見かけた『白菜ミルフィーユ鍋』を作ってみました。

白菜と豚バラを重ねて切るだけなのですが、重ねるのもけっこう手間がかかるな~。
不器用なのでお鍋に立てていっても倒れてくるし、予想以上に苦戦しながらなんとか完成しました。

白菜の炊いたんじゃないよ

けっこうギュウギュウにしたのですが、煮込むとゆるくなるのね。
これもル・クルーゼのお鍋とかなら写真もバッチリきまるのでしょう。
我が家の土鍋は2人暮らしにしては大きいので今回は1人暮らしを始めるときに実家から失敬した両手鍋で作ってみました。

重ねていくのもけっこう大変だったし普通に炊いてもいいんじゃないの~と思ったのですが、このボリューム感はやっぱりミルフィーユ鍋でしか出せません!

ちょっとボケている…

味が染みて食べごたえもあってすごくおいしかったです!
いつもはめんつゆでお出汁を作るのですが、今回はミルフィーユ鍋のCMと言えばの味の素のサイトのレシピを参考に作ってみました。

今回は野菜から出る水分も考えて、水900ml(4、5カップ)、ほんだし大さじ2、醤油大さじ2、塩小さじ1/2で作ってみました。
ほんだしはいつも使いきれずに残ってしまうことがあるので気持ち多めに入れましたよ。

このお出汁がすごくおいしくて〆のお雑炊までおいしくいただきました!
今度普通のお鍋を作る時にもこのレシピで作ってみようかしらと思うくらいお気に入りです♪
味の素のレシピには色々な種類のミルフィーユ鍋が紹介されているのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

→味の素のミルフィーユ鍋のレシピ特集はこちら

スポンサーリンク