「鯛はんぺんをコトコト煮込んでみました」

スポンサーリンク

しばらくは天気も良くて過ごしやすかったのに、急に風が強く冷たくなってきました。
天気予報を見ると夜中にポツンと雪だるまマークが!

そろそろ本格的な冬に突入しそうです…。
これから春まではつらい修行の日々となるでしょう。

何かあったかい話題をという事で別ブログ『ユルカワ』で紹介した鯛はんぺんをコトコト煮込んだお話を…。

静岡県で見つけたはんぺんなのですが、写真撮影も無事に終えたのでさっそくいただいてみることにしました。

めでたい感満載の鯛はんぺん

はんぺんなので大根やつみれと炊いておでん風にしましょうかとお鍋にポ~ン。
なかなかシュールな絵面となりました。

お鍋からこちらを見つめる鯛はんぺんさん

はんぺんは炊いているとものすごく膨らんでくるんですよね。
お鍋いっぱいに膨らんでちょっとビックリ。

しっかりと煮込んだところでお皿に盛っていただきます!
おはぎ先生は「食べやすく切った方がいいんじゃないの」と言っていましたが…。

そのまま出しちゃった

せっかくおめでたい感じなのに切るのもね~という事でそのままお出ししました。
かわいらしくていいじゃないの!

食べてみると食感もしっかりとしていて、はんぺんというよりはかまぼこに近い感じでしたね。

おでんをする時にも入れてみたいけれど、なかなか近所では売っていないので難しそうなのでした。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています♪
下のバナーで応援クリックを頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村