「新鮮野菜でおうちごはん ~天ぷら祭り編~」

スポンサーリンク

今日はお昼過ぎから4時間ほどず~っと雷がゴロゴロと鳴っていました。
夕立でもきそうな空模様なのですが、ポツポツと雨が降る程度でそんなにざざ降りにはならない…。
そんなにダラダラ(?)しないで一気にザッと降って涼しくなってくれればいいのに、そうそう都合よくはいかないようです。
「ゴロゴロいってるだけだしね」と油断していたら時々派手に雷が落ちてビクッとなりました。ビックリするわ!

実家からの新鮮お野菜も毎日のように食べていましたが、そろそろラストスパートです。
今回はイロイロな種類を一気に楽しもうと天ぷらにしてみましたよ。
カボチャに玉ねぎにししとうにナスに全部カラッと揚がっちゃえ~。

p1020311真夏の天ぷら祭り開催中

かなりの量に見えますが、これでも実際に揚げた量の半分程度…。
あまりに野菜が多くて揚げても揚げても祭りが終わらないよ~。
お弁当屋さんでバイトしていた時のビッグフライヤーでの揚げ物揚げまくりの日々を思い出す…。
水分を取らないとキッチンで熱中症になるよ!
真夏の天ぷら祭りはなかなかの灼熱地獄でした。

そんな苦労をしてもやっぱり揚げたての天ぷらはおいしいですね♪
おナスもアツアツでトロッとしていてすごくおいしかったです。
アッサリとお塩と天つゆで天ぷら祭りを楽しみました。

さすがにあの量を2人では食べきれなかったので残りは翌日の晩御飯に再利用しました。
次の日は天ぷらが油でシナッとなってしまうのが悲しいところですが、母直伝の甘辛く炊いて玉子でとじる方法でおいしくいただけました。

これはよく雑誌とかで見かける『リメイク料理』になるのかしら。
普段はネギトロ先生と晩御飯はモリモリ食べつくして料理が残るということがあまりないので、たまのリメイク料理成功にちょっとうれしくなるのでした。

スポンサーリンク