「秋の京都へ、半ひとり旅」

スポンサーリンク

大阪にいる時はよく日帰りで京都に行っていたのですが、ここしばらくは足が遠のいていました。

そんな時に母と姉が「みんなで行きたいわね~」と言っていた京都鉄道博物館京都水族館に行くらしいという情報をゲット!

私の予定を待っていたらいつまでたっても行けないからと決めたそうですが、なんという裏切り…。

「置いていかれてなるものか!」と出発5日前に全ての予約をとり、どこに行くかの計画を立てて京都行きの高速バスに飛び乗りました。

ひとり旅』となっているのは1日目は母と姉と行動していたからですが、1人で宿泊して次の日は1人で観光をしたのでひとり旅と名乗ってみました。

詳しい旅の内容はまたじっくりと書こうと思うのでサラッとご紹介です。

1日目は梅小路公園内にある京都鉄道博物館京都水族館に行き、晩御飯にはなぜか京都駅で徳島ラーメンをいただきました。

京都っぽさはない、ラインナップ

大阪に帰る母と姉を見送った後に1人で宿泊し、2日目はついに初ひとり旅です。

まずは気になっていたイノダコーヒーのモーニングをいただきました。

それから上賀茂神社下鴨神社に行き、鴨川デルタで出町柳の名物出町ふたばの豆餅を食べました。

下鴨神社の近くのみたらし団子発祥のお店でみたらし団子も食べましたよ。

鴨川デルタで背後からトンビに襲われかけたのもいい思い出です。

1人での宿泊や京都ブラリも初めてでちょっとドキドキしましたが、自由気ままに行動できてすごく楽しめました!

京都は何度も来ているので、ある程度馴染みがあるのも安心感がありましたね。

いつかひとり旅デビューしたいなと思っていたら、思いがけずバタバタと叶ってしまいました。

みんなで楽しむ旅も、ひとりの旅もどちらもそれぞれに良いところがありますね。

これをきっかけに、どんどんひとり旅に出かけたいなと思います!

スポンサーリンク
ランキングに参加しています♪
下のバナーで応援クリックを頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村