「行ってきました岐阜県 ~飛騨高山でモグモグ編~」

スポンサーリンク

超熱々の牛まんを食べた後も古い街並に並ぶ飲食店に興味津々の私たち。
店頭で焼き立てのおかきやみたらし団子なんかが売っていていい匂いがするんですよね~。
しかしお腹にも限界があるので食べるものも吟味して選ばなければ…。

ガイドブック(図書館で借りた)で飛騨高山グルメの予習はしていたのです。
学生時代の勉強の予習はサッパリだった私ですが、グルメのこととなると予習はバッチリです。

飛騨牛の握りの食べ歩きもできるということで、「どこがいいかな~」とお店を探していたら、ひときわ行列の長いお店を発見。
ガイドブックにも載っていて気になっていたお店なのでこちらに決定!
我々もこって牛さんの列にエイヤ!と並びました。

p1020640
どれにしようか悩みましたが、飛騨牛にぎり寿し飛騨牛トロさしにぎりにしました。
普段なら「2貫でこの値段!」とビックリするところですが、せっかく飛騨高山に来たからにはぜひ食べてみたい!
旅行の時は後悔しないためにも、食べたいものは食べておきたいタイプなのです。

お店の外のカウンターから注文するのですが、注文が入るたびに寿司職人さんがチャチャッと握ってくれます。
お肉をバーナーで炙るのも見ることができてテンションが上がる~。

p1020642こちら飛騨牛のにぎり寿し様でございます

p1020643飛騨牛トロさしにぎり様 光ってらっしゃる!

良いお値段のお寿司に思わず様付けです。
飛騨牛のにぎり寿し様は外は炙っているので香ばしさと食感がしっかりとありますが、中はレア状態なのでトロリとしていました。

飛騨牛トロさしにぎり様はもう見た目からツヤッツヤで存在感がすごい!
パクリと食べると名前の通りもうトロトロ~。
ネギトロ先生が「口の中でお肉が消えたわ!」とビックリしていました。
ネギトロ先生が飛騨牛トロに感動ともう訳の分からない状態です。

ちなみにお寿司のお皿代わりに手焼きのおせんべいが使われています。
食べ歩きしやすいようにとゴミを出さないようにというお店の配慮ですね。
おせんべいもあおさが入っていてとてもおいしかったです。

おいしいものを色々と食べてお腹も少しふくれていたのですが、飛騨高山グルメでまだ気になるものが…。
高山ラーメンをぜひ食べてみたかったのです!

こちらもガイドブックとネットの口コミを頼りにたくさんあるラーメン屋から選びました。
今回は麵屋しらかわさんに決定~!

p1020652おいしそう~

鶏がらベースに少し濃い目の醤油味が食欲をそそります。
上にかかった黒コショウもピリリとアクセントになっていていいですね!
この日は風が冷たくて寒かったのでなおさらおいしかった~。

到着したのがお昼の営業時間ギリギリだったのですが、店員さんが「どうぞどうぞ」と声をかけてくれたので安心して入ることができました。
大将さんもお客さんとすごく楽しそうに話をしていてすごく雰囲気の良いお店でしたよ。

まだ他にも食べたいものはあったのですが、さすがにお腹がいっぱいでここまででした。
飛騨高山グルメ満喫しました~!

→麵屋しらかわの情報はこちら

スポンサーリンク