「あじさいを見に行きました」

スポンサーリンク

梅雨入りしても全然雨が降っていなかったのですが、昨日は大雨になりました。
梅雨ってジメジメするし太陽の光が恋しくなるしでいいイメージがありません。

でも梅雨に雨が降らないと夏に水不足になったりしますからね。
適度な雨と湿度が理想なのですが、そうそう思い通りにはいかないもの。

梅雨には梅雨のお楽しみをと言いうことで、あじさいを見に行きました!
愛知県では有名な蒲郡(がまごおり)の形原温泉のあじさいの里です。
東海地方一番の5万株のあじさいを楽しむことができます。

今回はライトアップも見たいという事で遅めに向かったのですが、車が混んでいて暗くなる直前に到着しました。
あじさいの人気スポットを甘く見てはいけない!
なんとか明るいうちのあじさいも楽しむことができました。

ギリギリセーフ!

テレビでは八分咲きとのことでしたが、かなりきれいに咲いていました。
青に紫にピンクに白にとたくさんの色のあじさいがあって素晴らしかったです♪
あじさいの里は斜面に咲いているあじさいが多いのですごく見応えがあります。

そうこうしているうちに暗くなってきたけれど、ライトアップがあるから大丈夫!

暗くなってもこの迫力!

あじさいの里には真ん中に池があるのですが、ライトアップの光が池に写ってすごく幻想的でした。

池に写る光がきれい~

なんだか不思議な光景です

アジサイの里にはライトアップ以外にも暗くなってからのお楽しみがあります。
『ほたるの宿』というゲンジボタルが鑑賞できるエリアがあって、日によっては蛍を見ることができます。

今回は運よくきれいに光るゲンジボタルを見ることができました!
いがいにもおはぎ先生の方が喜んでいて、「この人にもきれいなものを愛でる心があったのか…」なんて失礼な事を横で思っていました。

たくさんのあじさいと蛍を見ることができて大満足です。
あじさいの里では6月30日まであじさいを楽しむことができます。
あじさいを楽しむスポットはけっこう多いようなので、ぜひ探して行ってみてはいかがでしょうか♪

☆形原温泉あじさいの里

スポンサーリンク