「名古屋マリオットアソシアホテルで豪華ビュッフェ」

スポンサーリンク

またもや食ブログに傾きつつあるこのブログ。
どうせなら(?)ちょっと豪華な食ブログにしてみましょう。

ずっと行きたいなと思っていた高級ホテル名古屋マリオットアソシアホテルのディナービュッフェに行ってまいりました!

写真からすでに豪華さを感じる

写真の右下を見ればわかるようにクリスマスビュッフェなのであります。
「またいつものタイムラグか~」と笑っていただければ幸いです。

いつ行こうかとホームページをチェックし続けていて、このクリスマスビュッフェメニューを見て「ここだ!」と思ったのです。
ホテルの15階にあるオールデイダイニングパーゴラというレストランのビュッフェです。

高級ホテルということでいつもよりはちょっときれい目の格好で緊張しながら行ったのですが、やっぱりホテルのビュッフェはすごい!
おはぎ先生とワーワー言いながら(←緊張は?)料理を取りに行きました。

この眺め!

人が多かったのでお料理の写真はあまり撮れなかったのですが、ライブキッチンではお肉を焼いてくれたり、ローストビーフを切り分けてくれたりと至れり尽くせりです。
パルミジャーノレッジャーノという大きなチーズの器で合えるパスタも人気でした。
おはぎ先生はローストビーフの味に感動していましたよ。

とにかくどこを見てもオシャレなお料理が並んでいるんですよね。
料理名もオシャレすぎてよくわからな~い。

これもおいしそう、あれも…と目移りしてなかなか席に戻れない…。
前菜もお肉もお魚もたくさんありすぎて困るよ~。
ちなみに名古屋のホテルらしく味噌カツや天むすに鰻まぶしといった名古屋めしも充実していました。

ホテルにしか出せない高級感!

どのお料理も盛り付けがきれいだし、味も最高においしくてハズレなしでした!
クラムチャウダーなんて毎朝でも飲みたいくらい~。
ディナーはお酒も飲み放題だったのでおはぎ先生はワインやシャンパンも楽しんでいましたよ。

タイムサービスでサーモンのパイ包み焼きや、ブッシュドノエルなどもあったのでしっかりといただきました。

ついお皿への盛り付けにも力が入る

さすがにお値段はそこそこするけれど、それも納得のお味です。
「たまにはこういうお料理もいいね~」と2人で心ゆくまで楽しみました。
このためにしばらくビュッフェ断ちをしていた甲斐があったというものです。

最後のデザートもしっかりと味わって楽しい時間を過ごしました。
しかしどれもおいしくてつい食べ過ぎちゃった…。
ここまで食べ過ぎてしまうのは大人としてまだまだですね。

いつもの外食も楽しいけれど、たま~~には高級ホテルでおいしいものを食べるのもいいですね!
また来れるように頑張りたいと思います!

→名古屋マリオットアソシアホテルの情報はこちら

スポンサーリンク