「届いた野菜で何を作ろう」

スポンサーリンク

昨日はついに最低気温が氷点下となりました。
車のフロントガラスがガッチガチに凍るレベルですよ。

寝具も『ボアシーツ』に『羽毛布団』に『毛布』にと寒さ対策MAXです。
寝室が北側の部屋なのでものすごく冷えるんですよね~。
布団に入る時と朝起きるときがつら~い。
そもそも室内の結露が凍結するような場所で寝ていて色々と大丈夫なのかしら?

本当に寒さが苦手な私なのですが、冬の寒さがあってこそ育つ野菜もあるのです。
父の家庭菜園の冬野菜が届きましたよ~。

p1030007わ~、立派な野菜~

キャベツにカブにブロッコリーにそしてモサモサしていて写せなかったけれど水菜まで!
どれも大きくて立派ですよ~。

キャベツはまだまだ野菜高騰の影響を受けていて買うのもためらってしまうので助かります!
これまた新鮮でちょっと包丁を入れただけで弾けるように切れるんですよ。
キャベツはおはぎ先生が好きな千切りサラダにしたりコンソメスープにしましょうかね。

カブはそのまま炊いたりお漬物やみそ汁やこれまたコンソメスープにしてもおいしくいただけます。

ブロッコリーはすぐに花盛りになってしまうので早々に茹でてサラダとしていただきました。
水で溶かす唐揚げ粉が余ったので付けて揚げてみたらもちっとしてなかなかおいしかったですよ。

無農薬新鮮お野菜がモリモリと食べられるなんて本当に贅沢でありがたいものです。
いつもありがとうございますと言う気持ちと、山芋とさつまいもは入っていなかったよと言うことをここで伝えさせていただきます。

スポンサーリンク