「道頓堀で食い倒れ」

スポンサーリンク

ようやく朝晩は涼しさを感じるようになってきまして初秋を感じる今日この頃です。
スーパーをウロウロしていても秋を感じる商品を多く見かけるようになりました。
特にお菓子コーナーは秋を感じるものがたくさんありますよね~。
栗やサツマイモのパッケージを見かけるとついつい手を伸ばしたくなります。
クッキーにチョコレートにスナック菓子に…、誰よりも早く食欲の秋に突入です。

さて大阪にいる間にどうしても行っておきたかった場所がありました。
「大阪人やのにコテコテやね!」と言われそうなその場所は道頓堀!
道頓堀のシンボルでもあるグリコの看板がリニューアルしてから1度も見たことがなかったんですよね。

グリコの看板が本領発揮するのは暗くなってからなのですが、大阪に住んでいた時も帰省した時もいがいと夜に道頓堀には行かないんですよね~。
今回はグリコの看板の為に夜の道頓堀を狙って行ってきました!
到着した時はまだ明るかったので道頓堀周辺をブ~ラブラ。

dsc_0026ザ・道頓堀な風景

道頓堀も久しぶりに来ましたが、今は本当に外国の方が多いですね。
道頓堀に来たら食べたかったものがあったのでまずはそちらでちょっと早めの晩御飯をいただきました。

dsc_0025この看板もまた大阪らしい…

新世界ではおなじみの串かつ屋さん『だるま』です!
ここの串カツが好きなんですよね~。
ちなみにこの写真は道頓堀にあるど~んと目立つ店舗なんですが、すごく混んでいたのでとりあえず写真だけ撮って、すぐ近くの法善寺横丁にある別の店舗で食べることにしました。
お客さんはけっこういましたが、まだ行列にはなっていませんでしたよ。
観光客の皆さん、だるまの串カツを食べるなら法善寺横丁にある2店舗が穴場ですよ~。

dsc_0028だるまのお皿がかわいらしい

dsc_0031これが食べたかった!

だるまの定番の『元祖串かつ』から始まり、他にもあれやこれやと頼んで熱々の串カツを楽しみました。
衣が細かくてサクッとしていてどれもおいし~い♪
ちなみに『2度漬け厳禁』のソースがもう少し欲しいな~という時は、一緒についてくるキャベツでソースをすくってかけるといいのですよ。

串カツでお腹がいっぱいになったところでお店を出るとようやく空が暗くなってきたのでお待ちかねのグリコの看板へと向かいました。
しかしここはいつ来てもすごい人~!!

dsc_0036これぞ見たかったグリコの看板!

昔の看板よりかなりハイテク化してる!!
以前のレトロなグリコも良かったけれど、これもピカピカと目立つ派手さが大阪らしくていいね!
ようやく来ることが出来た夜の道頓堀でグリコの看板をしばらく見続けたのでした。

この後も変化の激しい難波をブラブラして、NGKの近くの『わなか』でたこ焼きを食べました。
そして最後はりくろーさんのチーズケーキと551の豚まんを買って大阪コテコテツアーを終了したのでした。

→だるまの情報はこちら

→わなかの情報はこちら

dsc_0032やっぱり大阪のタコ焼きはおいしいね!

スポンサーリンク