「実家から届いた新鮮お野菜」

スポンサーリンク

今日は近所の小学校で夏祭りがあるみたいで浴衣を着た子供たちがたくさん歩いていました。
そういえば小学校の横を通った時に準備をしていたな~。
最近では珍しく盆踊りもあるようで楽しそうな音楽が聞こえてきます。

子供の頃は友人たちと行く小学校の夏祭りは夏休みの1番の楽しみだったな~。
おこづかいをもらって好きなものを食べてね(←変わらず食いしん坊)。
それが今では「暑いし蚊にかまれるしな~」なんて思ってしまうのが少々悲しい…。

それでも大人になると夏を感じるものはお祭り以外にもたくさんありますよ!
実家からは毎年恒例の新鮮夏野菜がた~くさん届きました。

p1020248新鮮お野菜てんこ盛り

なすにきゅうりにピーマンにおくらにごぼうにニンジン、ジャガイモとなんでもこいです。
枝付きの枝豆やでっかいカボチャまで!
スーパーではあまり見かけないこの枝付き枝豆がまたおいしいんですよね~。

父の家庭菜園も開始から10年以上が経ちますが、これだけのものができるなんてたいしたものでなかなかいい出来ですよ(←上から目線)。
業者さんの新鮮野菜宅配便にも負けないくらいの安心、安全なお野菜です。
こんなお野菜が届くなんてすごく贅沢なことですよね!

しかし去年甘くてとってもおいしかったトウモロコシは少ししかできなかったらしく実家でおいしくいただいたようです…。残念。

せっかく送ってきてくれたので長持ちするようにとあらゆるお野菜を冷蔵庫に入れた結果、野菜室がパンパンになりました。
野菜室を引き出すのにも重くて一苦労!

しばらくはこのお野菜たちをメインに毎日の献立を考えていきたいと思います。
とりあえず新鮮さが命の枝豆をさっそく茹でて食べよう!
硬いカボチャを切るのがちょっと怖いんやけどね~。
全部のお野菜をおいしく食べきるぞ~!!

スポンサーリンク
ランキングに参加しています♪
下のバナーで応援クリックを頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村