「すばる舎 ”狭い部屋でスッキリ心地よく暮らす”」

スポンサーリンク

すばる舎出版の『狭い部屋でスッキリ心地よく暮らす』です。

1Rひとり暮らしから2LDK4人暮らしまで、人気インスタグラマー25人の狭い部屋でスッキリ暮らすアイデアが満載の1冊です。

第1章:「小さな暮らし」を楽しむ5人の部屋づくり

第2章:これ1つでスッキリ!みんな使っている定番10アイテム

第3章:リビングから玄関まで。すぐマネしたい整理収納の工夫

心地よく暮らすのに部屋のサイズは関係ない

部屋が狭いというのはデメリットばかりと思われそうですが、この本に登場する方たちは様々な工夫とアイデアで狭い部屋でのスッキリとした心地よい暮らしを楽しんでいました。

収納が少ないので必然的に持ち物の見直しをすることで、自分にとって大切なものだけに囲まれて暮らすことができますよね。

無駄なものがない空間で趣味やインテリアを楽しんでいる様子が伝わってきました。

収納にも限りがあるからこそ思いつくS字フックつっぱり棒などの定番グッズを利用した収納力アップのアイデアがたくさん紹介されています。

「こういう使い方もあるのか!」と、わが家でも試してみたいアイデアがたくさんありました。

空間があるとついつい余計なものが増えたりするので、広い家だったらスッキリと暮らせるというわけではないんですよね。

自分にとっての物の適正量をわかっていれば、狭い部屋でもスッキリと心地いい暮らしができるということを知ることができました。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています♪
下のバナーで応援クリックを頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村