スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ミニチュア撮影の背景ボードを手作り」

ピーナッツ先生&ハトマメさんの写真を撮る時に活躍しているのが、背景ボードです。

100円ショップのキャン★ドゥには和室やログハウス風に公園など様々な背景ボードがあるので愛用していますが、少しサイズが小さめなので色々なミニチュアを飾りたい時にはちょっと手狭…。

どうしたものかと調べてみたら、いがいとお手軽に手作りすることができそうなので、お金もあまりかけずに背景ボードを作ってみました!

材料はこちら。

  • プラスチックダンボール(プラダン)→100均
  • ガムテープ→100均
  • マスキングテープ(MT)→100均
  • カッティングシート

①セリアで買ったプラダン(50㎝×35㎝)を2枚に切り分けたものを4枚用意

②背景に使いたいMTやカッティングシートを用意

幅広のMTはダイソー商品で、カッティングシートは模様替えに使った余りを使いました。

③背景の壁面と床面のプラダンにMTやカッティングシートを貼る

背景の両サイドは写真が撮りやすいように、少し短くカットしましたよ。

④壁面の3枚をガムテープで貼り合わせる

折り曲げれられるように、5㎜ほど隙間を開けて貼り合わせています。

ずっと飾る訳ではないので、プラダンの裏面はワイルドな作りとなっております。

⑤背景を床面に立てかければ完成!

プラダンにシートを貼る時に空気が入らないように気を使いましたが、不器用で面倒くさがり屋の私でもなんとか作ることができました!

これだけ広々としていれば、たくさんミニチュアを飾って写真が撮れそうです♪

子供のお人形遊びなんかにもおすすめですね。

色や柄を変えて作れば、様々なシチュエーションの背景が作れますよ。

まだまだ作ってみたい背景があるので、チャレンジしたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニチュア
インスタグラムもしています♪
自分サイズ暮らし
タイトルとURLをコピーしました