「うれしいホワイトデー」

スポンサーリンク

自分のキングオブご飯の友はずっと変わらず明太子です。
しかし最近はイカ明太あさりの佃煮など少し渋めのラインナップもお気に入りになってきました。

もともとパンよりご飯派なのでお茶漬けや少し良い卵での卵かけご飯もおいしい。
歳をとったからかなのかなんなのか、ますますご飯ライフが楽しくなりそうな予感です。

ご飯の友は渋めですが、スイーツはまだまだ女子力を残しておきたいもの。
おはぎ先生からホワイトデーのプレゼントとしてデパ地下のケーキを買ってもらいました~。

おいしそう~

全部ではなくてシュークリームのひとつとプリンはおはぎ先生が食べましたよ。
チョコレートが好きなのでツヤッとしたチョコケーキにテンションが上がります。
キャラメルシュークリームもおいしかった~。

バレンタインにはチョコレートじゃなくてビール1パックと言うワイルドなことになったのに、ホワイトデーにはチョコレートケーキをもらうという謎の現象。
この歳になったらイベントの意味にとらわれず、それぞれ好きなものをもらうのが1番なのです。

「チョコレートケーキは後で食べよう~」とラップをしたらチョコが剥がれてラップについてションボリしたのもいい思い出です。
おはぎ先生が会社の人に渡すために買った焼き菓子を「おいしそうだな~」と狙っていましたが、今日持って行ったのでなんとか我慢することができました。

最近はホワイトデーコーナーでもクッキーやマシュマロだけじゃなくてチョコレートもたくさん置いているんですね。
ホワイトデーは3倍返しだなんていって男性は大変そうですが、もらう側としてはうれしいものなのでした。

スポンサーリンク