「毎月17日はおいなりさんの日」

スポンサーリンク

以前ブログに家の中にヤモリが現れたがいったいどこから入ってきたのやらと書きました。
そうしましたら姉に「あんたの家には生き物のワープゾーンが存在するのではないか」とバカにされました。

外のどこかにあるワープゾーンに生き物が入ると私の家にある(ないよ!)ワープゾーンにピューンと飛んでくるのだそうです。
そんなものが我が家にあるのなら賃貸の契約書の注意書きにでも『生き物のワープゾーンがあり〼』とか書いておかないとダメなんじゃないかしら!

スーパーのお寿司コーナーに『毎月17日はおいなりさんの日』というポップがありました。
たしかにちょっと数字がかかっているけれども…。
そんなことを思いながらもなんだかおいなりさんが無性に食べたくなったので(←スーパーにのせられてる)家で作ってみることにしました!
おあげさんを醤油と砂糖でコトコト煮て酢飯にちょっと黒ゴマを入れてから詰めてと…。

p1020229ごっついおいなりさんの完成

酢飯をギュウギュウに詰めたので市販のものより1,5倍~2倍ほどのビッグサイズのおいなりさんが出来上がりました。
コロッケやハンバーグにしてもそうですが、何個も作るのが面倒でついついひとつをでっかく作ってしまうのよね~。

それでもおあげさんもジューシーでおいしくいただくことができました。
今は作り方がわからないレシピもネットでパパッと検索できるから便利ですよね!
検索のときにはメニュー名の他に『簡単』を付けるのが私の定番です。
おいなりさんは好きなのでまた作ってみたいと思いま~す。

スポンサーリンク